2012年02月24日

ペーニャ

先日、とあるペーニャに参加してみた。

ペーニャとは?
フラメンコを趣味に持つ方々が、定期的に集まり皆でワイワイ騒ぐ倶楽部的なもの。
とでも言ったらいいでしょうか。

今年の年明けにネットを通して、お友達になったギター弾きの方に誘われ、
潜り込んでみましたw

18時・19時くらいから始まり、23時過ぎまで酒飲みながら弾いて歌って踊ってと
ノンストップで進んでいきます。
集まる人達皆、カンテ・トーケ・バイレそれぞれ経験ある30〜60歳代の方たちで、
実にパワフル&上手いw

私はギターなので、やはり他のギターの方たちを中心に絡んでましたが、
皆さん本当に上手い、特に年配の方たちが凄い。
もちろん現役のプロギターリストの様な指使いは無理なのだが、何というか
「間」とか「雰囲気」などが粋で格好良くて、かつ知識も豊富で
私などでは到底及ばないレベルだったw

そんな中、ダンディーなオジサマ達に、お前も1曲弾けとの命令を受けたが、
丁重にお断りしましたが受け入れてもらえずwwww
「ソレア弾きまーす」と弾き始めては見たが、酒も進んでおり指動かず
「やっぱ辞めまーす、カーニャ弾きまーす」と変更w
まぁ、コレは言い訳ですけど、私持ち曲無いんですよねw
頭に入っている曲は、普段家で練習している曲であって、弾けないから練習続けている訳なんですよ。
ある程度の完成を見た曲は、弾かなくなって忘れてしまうわけですよw
なもんで、暗譜している曲というのは完成度の低い物しか無いという。
結局弾いたla canaはだいぶ前に練習した曲だったのですが、辛うじて覚えてたので助かりました。
まぁ、酔と緊張で酷い演奏には変わりないのですが orz
弾き終わって酔覚めるみたいなwww

今回参加してみて、歌伴奏に強く興味を持ちました。
しかし、身近でカンテやってる変わり者なんて居ないし、
今回のようなペーニャ等に潜り込んで、少しつづ覚えられたらいいな。

余談だが、ペーニャに参加している方々の持参したギターが凄かった。
コンデとかエステソとかデヴォーとか、ちょwwwってなったわ。
聞くと家にまだマヌエル・レジェスもあるとか言うてるしww。
「弾いてみ」ってポンと渡されたギターが乗用車買える値段って怖すぎるわ。


posted by くぉ at 04:24| 千葉 ☁| Comment(0) | Guitar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。